スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
読書の秋 
本


秋の夜長は読書に限りますね。


昨日の検査であと1ヶ月の禁酒が決定したので、飲みに出かけないので時間が山ほど出来た(^^ゞ


今月読んだ本。

「いつも見ていた広島(小説吉田拓郎)」
著者 田家秀樹

拓郎がプロになるまでの広島時代の青春物語


「民主党政権」
著者 大下英治

取材力には定評のある大下が見た、民主党政権誕生までの軌跡


「人は話し方で9割変わる」
著者 福田健

初対面で相手の心をつかむ研究書


「3秒でハッピーになる名言セラピー」
著者 ひすいこたろう

マイミクNORIちゃんのお勧め本

意外な発想の転換が面白い。


「ソニー生命 4000人の情熱」
著者 渡部靖樹

わずか30年で4位に急成長した会社の社員のメンタルに焦点を当てています。

僕も初心に帰るいい本でした。



皆さんも秋の夜長の読書を楽しんでください(^o^)
スポンサーサイト
【2009/11/21 00:39】 | 日常 | コメント(2) | page top↑
CD届いた。
18時開演


アマゾンから注文してたCDが夕方届いた\(^^)/


今年、体調不良で最後のコンサートツァーを中止した「吉田拓郎」のライブCD「18時開演」


MCまでノーカット収録のCD3枚+DVD1枚。


明日は、ゴリぽん情報によると、ラジオ関西で9時~13時まで吉田拓郎リクエスト特集やるらしいので、楽しみです(^o^)




もう1枚はインディーズからメジャーデビューを果たした関西のバンド「Chicago Poodle(シカゴプードル)」の「僕旅」

このバンドは必ずブレークするので、今から覚えておいてくださいね(^o^)


来年2月の大阪アメリカ村のBIG CATのライブチケットもゲットしたので、楽しみです。

スタンディングで2時間持つのかが心配ですが(^^ゞ


芸術の秋の話題でした。
【2009/11/20 02:50】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
近況
14日(土)
土曜日はでえしょん祭りの打ち上げ、学生500円、女性1000円、男性2500円の会費制でおこなった。

術後で飲めないので、ひたすらコーラで我慢した。

みんな踊ったりゲームしたり、楽しそうだったけど、乗りきれない僕はひたすら時間の過ぎるのを待っていた。


終わったあと、運転役の僕に「さぁ、カラオケみんなで行こう」とキャンママが叫んでたが、無視して家に連れて帰った(*^^*)



15日(日)
昼から高知入りし、「龍馬生誕祭」に。

知り合いの応援の中、楽しく今年の踊り納めが出来た。


個人的には2004年から毎年行ってるが、本丁筋は2005年から5年連続の参加で、その年のよさこいの締めのイベントと位置付けている。

高知や赤穂や沼津以来の踊り子さんと挨拶して、踊り終われば「来年もよろしくお願いします」の挨拶をする。


その後、ひろめ、ユニオンジャック、ラーメン屋と流れて4時前にホテルに帰った。

この日も飲めない僕は、スナックでカシラと牛乳で乾杯してひたすら仲間としゃべってた。



16日(月)
朝から四万十川方面にドライブ。

上流の旧窪川町から細い山越えで四万十町に入る。

四万十川料理「一風」で天然鰻を注文するが、小さいし固いし、3000円の値打ちがなくがっかり。

やはり「かいだや」の養殖鰻のほうがうまい。


土佐清水まで足を伸ばし、市役所の水産課から電話してもらい、漁協でとれたて清水サバをゲット。

すぐしめてもらい、氷に入れて赤穂まで5時間ノンストップで帰った。

行きつけの居酒屋で刺身にしてもらい、そこで遅い晩ごはん。


ビール飲めたらもっと美味しいだろうなぁ。

横で美味しそうにビールを飲むキャンママに軽い殺意を覚えながら、楽しい旅は終了しました。
【2009/11/18 21:43】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
表彰
先日、県の「青少年本部」からお知らせの封書が届いた。


-------------------


平成21年度「青少年指導者の表彰」の決定について

平素は青少年育成活動にご活躍されておられますこと、心から敬意を表します。

さて、標記表彰について、西播磨青少年本部から推薦があり、審査の結果、あなたを表彰することといたしましたのでお知らせします。

つきましては、下記により表彰式を行いますので、ご出席くださいますようご案内申し上げます。


日時 平成21年11月26日(木)

13:30~

場所 兵庫県民会館 9階 けんみんホール


-------------------

県の500人委員会子育てグループのリーダーとしての活動と、よさこいチーム「夢走」「友謝」「すえっこ」における7年間の活動が評価された、とのことでした。


ありがたく表彰受けてきます(*^^*)
【2009/11/18 21:33】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
もっと不思議なこと
そのあと彼女はこうも言いました。

「あなたは家のお仏壇のことを気にしてますね」



ここで僕の家の事を少し話すと、お袋は親せき筋のY家に幼い頃養女でやってきました。

僕の親父と結婚する時、Y家の苗字じゃなくS家(僕の姓)の苗字を名乗りました。


子どもが出来たら一人はY家の名前を継がそうと思ってたそうです。


でも僕たち子どもはS家の苗字のまま成人しました。


親父が亡くなった時、Y家のお墓の横にS家のお墓を作りました。

しかし仏壇はY家の仏壇に親父の戒名(釈 安養)のみ入れました。


仏壇ももう一つ作るべきか悩んでました。



彼女はこう言いました。

「大阪の○●寺に行ってお参りしてきてください。
答えが出ますから」


先月、半信半疑ながらお袋とそのお寺にお参りしてきました。


そして夕方帰宅するとキャンママが熱を出していました。

キャンママを病院に連れて行き、その帰りになぜか僕はこう言いました。


「俺、すし食べたいからここから運転して帰って」と鮨屋で一人降りました。


そこですしをつまみながら、今日1日のあれこれを思ってビールを飲んでました。

もう一組のお客さんの話を聞くともなしに聞いていると、どうやらお寺の住職さんのようでした。



僕は思い切って「失礼ですけど・・」と話しかけました。
そして僕の悩みを打ち明けました。


その住職が言うには「浄土真宗はお仏壇の中の阿弥陀如来と繋がってるので、Y家もS家もない。
家や人を拝むのではないので、仏壇は一つで充分です」


もう一人の方も仏壇屋さんの方だったようで、「ここで仏壇安くしますから買いませんか、と言いたいとこだけど、住職の言われたとおりです」
と、言われました。


何か悩んでたことがスーッと解決して心のモヤモヤが晴れていく気持ちになりました。


鮨屋を出てからブラリとバーに入りました。

そこで以前から顔見知りの住職があとから来られたので、先ほどの鮨屋であった住職の話をして、この地域のお寺さんだったけど、なんていう寺ですか、と聞きました。


その答えが「そのお寺なら安養寺ですよ」


そうです。
親父の戒名の「安養」だったのです。


その瞬間、悩んでる僕に親父が「今のままでええんやで」と教えてくれたことがわかって、涙が止まりませんでした。


不思議なことってあるんですね。
【2009/11/18 21:30】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
不思議な出来事
病院食




無事退院しました(^o^)


ただし、1週間は禁酒を申し渡されました(-_-;)


今回あった不思議なことを書いておきます。


友人から是非ともある人と一度会って話聞いた方がいいと勧められて、予約の電話を入れたのは夏のことでした。

何の予備知識もなく会ったのですが、あとでわかったのは若い頃から厳しい修行を積んだ修験者の方でした。


結局会えたのは、9月22日のKOBE ALIVE二日目でした。

Nalko連おどりやさんの風船隊をするキャンママを送って、約束の神戸のホテルへ行くと、そこに待ってたのは同年代のお洒落な女性でした。


会うなり「あなた胆嚢にポリープありますよ」
と言われた。

実はエコー検査であるのは分かってたけど、ドクターからは「小さいので、大きくなってから考えましょう」と言われていた。


その次に「大腸にもポリープがあるので早めに取ってください。
放っておくと54才で死にます」
と言われた。


結果は先月の「岡崎生誕祭」の朝の精密検査でポリープ発見であった。



その人は子供が2人とも女の子だと言ったり、仕事のことで悩んでることもズバリ当てた。


それはここ数年間会社から管理職コースを勧められていて、いよいよ承諾しないといけないのかなぁ、と悩みながらも管理職研修の東京行きの準備をしていたタイミングだった。


彼女は「今の仕事のコースのほうがいい。 あなたは前職時代に管理職が嫌で今の仕事に転職してます。
時間もお金も満足してる今の仕事を続けなければ」
と言いました。


東京研修をキャンセルして、今までの僕がいます。

【2009/11/13 22:08】 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
穴あきパンツ
あなあきパンツ



アダルトグッズではない(爆)


今朝から入院して、大腸ポリープを取る手術をします。


定期検診で潜血が(+)だったので、先月大腸カメラを受けてポリープがある事を確認。

でえしょん祭りと東海道が終わるタイミングで今日の予約にしました。


「内視鏡下大腸ポリぺクトミー切除術」ということで、お尻からカメラを入れて切るそうです。


で、写真の穴あきパンツをはいて夕方手術室に入るんだけど、穴は後ろになります。


前にしてはくと、ち○ぽこの手術と間違えられるので、ここ重要です(*^^*)


皆さんも検診でひっかかったら、ほうっておかないで精密検査を受けてくださいね。
【2009/11/13 22:01】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
フラフ
フラフ カシラ


フラフ講習をする「本丁筋踊り子隊」代表の岡○さん(^o^)


東海道演舞待ちのヒトコマですが、さすが年季の入った、どっしりしたフラフさばきです(*^^*)



僕は今まで本丁筋フラフは触ってなかったのですが、北口会場で最後に振らせてもらいました。


四布の播州風舞フラフとは重さも旗先までの感覚も違うので、少し戸惑いましたが、気持ちよく振れました(*^^*)




この会場では、弥雷のあきらさんに煽りを任せたCOCOちゃんと並んで最後尾で踊って、踊り子としてメダルもゲットしました。



北口大好きです\(^^)/
【2009/11/10 23:00】 | よさこい | コメント(3) | page top↑
よさこい東海道(11月8日の日記)
きんめ



昨日はいいお天気の中、沼津市で「第13回よさこい東海道」が開催されました。

やっぱり天気がいいとテンション上がりますよね(*^^*)



夜の交流会のあと、またまた「ほんちょな飲み会」を居酒屋で遅くまで開催して爆睡。




今朝はタクシー飛ばして沼津港まで魚を食べに行きました(^o^)

大富士の方に聞いてた穴場の「ずう」



写真は金眼鯛の煮付け

でっかくて、これにマグロの刺身・蜆の味噌汁・ジャコおろし・香のもの・ご飯がついて1300円は超お得です。



小さい店なので、地元の漁業関係の人しか入ってこなかったです。
大将もおかみさんもすごくいい人で、楽しい時間が過ごせました。



今日もいい天気の中楽しんできま~す\(^^)/
【2009/11/10 07:12】 | よさこい | コメント(5) | page top↑
忘れ物
くつ



写真は「まちづくり会館」に忘れられてた靴三足。


どうやって帰ったんだろう、と疑問に思いながら家で干してます。


昨日、そのうち二足は本丁筋踊り子隊のものと判明(^^ゞ

しかも、岡○さん(自主規制)の靴と判明(^^ゞ


写真一番下の「luckybell」の23.0センチの白いスニーカーの持ち主情報がありましたらお知らせくださいね。
【2009/11/04 23:46】 | よさこい | コメント(5) | page top↑
でえしょん祭り 
でえしょん6回 新選組


第6回赤穂でえしょん祭りが終了しました。


今年は雨にたたられ「あ~、晴天の赤穂で踊ってもらいたかったのになぁ」と頭かかえました。



赤穂は天気予報が雨になってても晴れるような、雨の少ない街なんだけど、今回は天気予報の勝ちです(>_<)


冷たい雨にステージ演舞を辞退されたチームも多く、予定してたプログラムが崩れた時点で、「交流タイムという名の総踊り」をやめて、早く祭りを終えて帰って頂いた方がチームさんにもいいだろう、と結論だして進行しました。


あとで、「キャンセルして帰ってゴメンね」メール等いただいたチームもたくさんありましたが、こちらこそ雨の中ギリギリまで参加していただいてありがとうございます、と言う気持ちで一杯です。



明日の片付けが終われば反省会です。



運営の至らぬ点もたくさん感じましたので、来年は今年のリベンジの気持ちで運営します。


ぜひ来年も赤穂に遊びに来てくださいね。


かかわってくださったチームさん、ボラスタさん、観客さんに感謝しますm(__)m
【2009/11/03 05:21】 | よさこい | コメント(0) | page top↑
でえしょん!!
いよいよ「でえしょん祭り」当日です。

赤穂はいいお天気です。



のんびり赤穂の街へおいでください



http://www.geocities.jp/ako_deesyon_maturi/
【2009/11/01 07:54】 | よさこい | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。