スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
姫路の祭り(10月15日の日記)
今日は昼から姫路の祭りをはしごした。

まずは「大塩の祭り」

毛獅子は見られなかったが、勇壮な練り合わせを堪能した。

次は電車で浜の宮に移動し「灘のけんか祭り」を見学。

平日の昼間なのに見物客の多さに驚いた。

今度は夜の練り合わせを見たいものだ。


この地域の人は祭りの期間中は会社も休んで参加してる。

休まないと村八分のような雰囲気になるらしい(^^ゞ

赤穂ではこんな勇壮な祭りはない。

フンドシ姿の男衆を眩しく感じながら、赤穂でよかった、お尻は見せたくないもんなぁ、と思ってる自分がいた(^-^;
スポンサーサイト
【2008/10/22 10:46】 | 日常 | コメント(0) | page top↑
<<高知へ行ってきます(^3^)/(10月17日の日記) | ホーム | 明石子午線どんとこい祭り(10月12日の日記)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。