スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
高知土佐久礼編
翌日は少し遅めのモーニングを食べて土佐久礼に出発。

高知駅からアンパンマン特急で約1時間。

田舎の無人駅を降りて目指すは「大正町市場」

とれたての魚を焼いたりして食べさせてくれるのだが、お腹が減ってなかったので商店街のおばちゃんにこの町の見所を聞くと「もうすぐうちの父ちゃんが市場に魚のセリに行くから一緒に行っといで」とのこと。

待ってる間に鰹やハマチの刺身を切ってくれてご馳走してくれた。

「田中鮮魚店」のおっちゃんおばちゃんありがとうございましたm(__)m

セリを見学した後は、徒歩で「黒潮本陣」まで行って、太平洋を眺めながら入る海水露天風呂で「双名島」を眺めながらのんびりと。


帰りに高知県最古の酒蔵「西岡酒造」に寄り、漫画「土佐の一本釣り」の原画を見たり、試飲したり、のんびりとお買い物。
「純米酒久礼」むちゃうまかった(^o^)



ここでキャンママに電話して、「21時半に赤穂駅に着くから迎えに来て」と言うと「播州風舞新曲練習と終わってから赤穂本丁筋練習あるから、あと2時間くらい遊んで帰ってきて」との冷たい言葉が・・・

重いお酒下げてどう遊べばいいのか、途方にくれながら土佐久礼駅でとりあえず缶ビールを飲むのであった(-_-;)
スポンサーサイト
【2008/10/22 12:43】 | 遊び | コメント(0) | page top↑
<<高知須崎編 | ホーム | 高知へ行ってきます(^3^)/(10月17日の日記)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。