スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
城崎温泉YOSAKOI祭り 雑感
城崎 地方車


6月第一土曜日に開催されてた城崎温泉YOSAKOI祭り、10回目の開催になる今回をもって、ピリオドを打たれるようです。


もともと、冬場の蟹のシーズンと海水浴のシーズン以外にも観光客に城崎に来て欲しいと始めたイベント。

旅館の女将さんたちがホストチームになり、須賀連さんの協力のもと続いてきました。

市町村合併による予算再編の中で、予算が組みにくくなり、播但道の整備により、日帰りするチームが増えたことも終了の遠因になったように聞いてます。


「播州風舞」や「なんちゃって本丁筋」や、ただの見物人で何回行っただろう。


この祭りで和歌山県橋本市の「やっちょん」の存在も初めて知って、こいや祭りで交流したり、城崎の写真を撮ってた方とも知り合い、今も仲良くしていただいている。


地元チームが育たなかったのも悲しい現実で、外部への発信もここ数年怠っていたように思う。

兵庫県のチームさんも最後の祭りを惜しみながら、楽しく踊って交流されてた。


ロケーションは最高なのに、流し踊りを止めた数年前からは祭りへの魅力が半減してたのも正直な感想です。


他山の石として、でえしょん祭りも今年の6年目からいろいろ構築していきたい、と強く感じた。
スポンサーサイト
【2009/06/10 01:46】 | よさこい | コメント(0) | page top↑
<<総踊り講習会(6月20日の日記) | ホーム | すえっこ始動>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。