スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
3年ぶりの「どまつり」
土曜日の朝に出発して、名古屋についてすぐ「名古屋駅前会場」でZACと遭遇。
やまどりさんと2週間ぶりの再会を喜び合う。
衣装はエプロンつけてシルクハットをかぶっている。
「ご主人様おかえりなさいまし」と言われそうでびびった

円頓寺パレード会場に行き、「楽GAKI」「天狗ぅ」「笑”」と遭遇。
楽GAKIのなおぴーや達ちゃんと挨拶。
0列の子どもが5年を経て楽しそうに踊っていた。
「祝5周年」を一緒に楽しみました。

その後、久屋メイン会場にて松坂屋で買った「天むす」とビールを抱え見学する。
ここで印象に残ったチームは「DDM」「半布里」「いりゃあせ大磯」

「漢舞(関西大学)」では友謝のゴローや、一緒に「うらじゃ」に参加したメンバーが元気に踊っていた。

一番心に残ったのがZACで3年ぶりに復帰したなぎさん登場のシーンだった。
3年前のよさこい祭りで同じチームで参加した仲間である。
祭り当日病に倒れ、リハビリに励んで今回のZAC復帰となった。
車椅子で登場して左手一本の演舞であったが、うれしそうに首を振ってリズムを取るなぎさんを見てうれしくて涙があふれてきた。
これからもリハビリ頑張ってまたステージに立って欲しいと願った。

今回、長久手に住む友人から「ぜひ夫婦で泊まりに来て」と誘われたのも久しぶりの名古屋行きになったのだが、彼と待ち合わせて「世界の山ちゃん」で手羽先とビールで再会に乾杯して1日目は終了した。

2日目も朝から久屋メイン会場で見学スタート。
「鳴子調」の朝姉と再会の握手で腰を落ち着けて見る。
手には昨日と同じく「天むす」とビール。

「平岸天神」ヘソだしLilyの「gnome」「コンコン豊川」「柳」「GOCHA舞」「常滑烈鬼」「あぐい騰」「楽GAKI」「縁」を見て席を立つ。
「コンコン」で参加してたDF松原氏と久しぶりに話したり、「あぐい」のみなみママ達とも話してブラブラ。

原宿帰りのJUNと遭遇。
今から「特選こいや丼」で踊ると言う。
「見ないけど頑張って」と冷たく別れる(爆)

名古屋駅西銀座通パレード会場に移動して「あぐい騰」「平岸天神」を見る。

駅に近いので会場の中華料理屋で一杯飲んで帰るつもりが、飲んでるうちに気が変わってタクシーで円頓寺パレード会場へ。

またもや「楽GAKI」の最後の演舞を見る。
昨日から3回目でなぜか追っかけ状態である。
天才MC達ちゃんの煽りでテンション最高の演舞だった。
終わったあとの代表なおぴーの泣き顔がきれいだった。
小さい子をたくさん抱えて5年間、ほんとよくやった、あんたはえらい!

「gnome」のLilyに「若い子と同化してるで。自信持ちや」と励ましたり、「尾張天舞会」のすーさんと話したり2時間ほど過ごしました。

どまつり全体の感想として、メインステージの高さが低くなってて今回座って楽しむことが出来て楽しく見学できた。
しかしバックステージの観覧席はいつ見ても違和感たっぷり。
隊列変えて後ろの少ない観客にアピールする踊り子が滑稽だった。
「360°観客」なんて発想はどうやったら出てくるのか未だに理解出来ない。
演舞を正面から見たいのにバックの観客が目に入って集中出来ない。
大きな旗を2枚固定して後ろから見えないようにしてた(偶然だろうけど)「GOCHA舞」良くやった(^_^)v

会場が分散してるので地下鉄移動する踊り子が大変そうだった。
移動マナーは良くなってたと感じた。

地方車のスピーカーも格段に良いものを載せていた。
もちろん中にはとんでもないのもいたけど・・

相変わらずパレードは進まないチームが多かった。
大賞取ったことのあるチームなんか10メートルしか進まない。
商店街パレードで暑い中楽しみに待ってるお年よりも見れなくてガックリしてた。
次のスタート地点まで走る踊り子。
集団マラソン見に来たんじゃないっつうの

それぞれのチームは郷土の民謡を取り入れて「郷土愛」溢れた楽曲が多かったのは良かった。
ボーカルも「あぐい騰」の助っ人ふじっぺや、他にも力のあるボーカルの生歌はとても楽しめた。

名古屋駅で「名古屋ラーメン」で一杯のんで新幹線乗り場へ。
実は2日目は「原宿スーパーよさこい」に気が向けば行こうと思ってたので、往復の切符は買ってなかった。
結局新幹線1時間待ちしか指定取れず、ホームでワンカップ大関で一人宴会をして時間潰しました。


スポンサーサイト
【2006/08/28 12:45】 | よさこい | コメント(6) | page top↑
<<放置プレー | ホーム | どまんなか祭り>>
コメント
お疲れsummer~
まさかひげPAPAが来てるとは思わなんだ。
メインの後であがってたテンションがますます上がったし(笑)
ゆっくり話しができんかったのが残念やね。
いつ見ても、ビール片手なのにはちょっと笑えたよ(≧m≦)
【2006/08/28 22:13】 URL | Lily #A1vz8dvw[ 編集] | page top↑
go
「ご主人様ありがとうございました」(^^ゞ
2週間前に格式ある「本丁筋」踊った私としては、それはそれは、勇気のいる決断でしたよ!
しかしZACとしては、かなり控えめなつもりでしたが(笑)
それより、何より、昨年と雰囲気変えたスローな振り付け、曲もジャズと変身するのが大変でした!
変身は得意ですので、ある意味楽しかったですが、駅前でひげパパに見られたのが・・・・テレテレ(^^ゞ
メイン会場ではなぎさんの復活見届けていただき本当に感謝です!
本人はもちろん、昨日の打ち上げでひげアッパのファンが増えましたよ(*^_^*)
ごちゃ舞賞辞退など、いろいろあるどまつりですが、誰が見てもあのパレードは毎年ひどいです!
そんなこともあり、私も賞を辞退してるんです!(ごちゃ舞とはいっしょになりませんかね?)
ZACが辞退してもあんまし、効果ナシ?ヾ(@^▽^@)ノわはは
わざわざ遠くからなぎちゃんの応援に駆けつけていただき、本当にありがとうございました!
【2006/08/30 09:10】 URL | やまどり@ZAC #-[ 編集] | page top↑
ご無沙汰しています!
お久しぶりです!
高知へ行ってどまつりもとなると期間が短くて休む暇がないですね(笑)
ひげPAPAのどまつり観戦記を楽しく拝見しました。
中でもメインステージの360度観客席には驚きました。
私も、どうしてそんな発想になるか理解できませんね。
踊り手側や観客などから批判や苦情はないんでしょうか?
札幌の人間がどまつり批判するのも何ですがもっと札幌のソーランを見習ったらどうかなと感じました(パレードを含めて)

高知やどまつりのような大きい祭りは色んな出会いの楽しみがあっていいよね(笑)
私もいつの日か行ける日が来ることを願っています。
【2006/08/30 17:13】 URL | カズ@札幌 #udg4x/Zk[ 編集] | page top↑
どまつりもGOCHA舞さんも
それぞれにそれぞれの考に受け入れられていない
それが今年も大きく表面にでましたね。
賞をどうのこうの言うつもりはありませんが、枠の中に入るのであればその形を損ねることをするのは
守っている人に対して失礼だと思います。
どんなに良い物を作っても・・・という部分は同じだと思います。
鈴鹿で同じように賞を辞退したときに、何故はじめから賞を対象としないのかと思ったのは正直な気持ちです。
もちろん、私たちなりにアピールはしているつもりです。
やまどりさんの気持ちはよく分かります~♪
【2006/08/30 23:23】 URL | まっき~! #-[ 編集] | page top↑
パレード
「とんでもない」本丁筋さん仕様スピーカーの某チームの地方車に関わってた者です。(笑)
初めて名古屋で高知の音を出した感想はまたの機会にとして、私もパレードの進行の遅さはみててイヤになります。
全体的にいえるんですが、みんな「パレード」と「ステージ」の違いをあまり理解されてないように見えるんです。ステージの振りをそのまま道路で踊ってるだけ、だから前後左右へのフォーメーション変化は激しくても一向に進まないという・・。
他に例がない地域での「練り歩き演舞」の理解って難しいのかもしれませんね。
【2006/09/03 02:57】 URL | ひらん #Qi8cNrCA[ 編集] | page top↑
見られた・・・
ひげPAPAさま>
メイン会場で見られちゃった~。恥ずかしいですねぇ。

某チームの民謡歌手とは違い、私はただのド素人。歌なんて習ったこともありません。ボイストレーニングも受けたことがありません。

そんな私を招き入れてくださった『あぐい騰』の皆さんには心の底から感謝しています。
決して満足いくような歌ではなかったはずです。
それでも『良かったよぉ』って声をかけてくださった皆さんには、どんなに感謝を述べても足りないほどです。

来年も何らかの形でど祭りに参加したいですね。
【2006/09/06 00:33】 URL | ふじっぺ #JalddpaA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。