スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
高知の休日(11月17日の日記)
絵金蔵


昨日の朝はゆっくりして、福山のやよちゃんと三四郎さまに合流。

龍馬祭のあとは25時まで屋台で飲んでたので、早起き出来るわけがない(*^_^*)


合流して向かったのは、ハウス栽培の「西島園芸」。

メロンスイカなどのビニールハウスを見学して、トマトやジャムをお土産に買い込みました(^O^)


そのあと鰻食べに「かいだ屋」へ移動するも、月に一回しか廻ってこない第三火曜日にあたってて、定休日(・・;)


それならば、と、「きたもと」に行ったけど、ここも定休日(・・;)


三四郎さんの「鰻は諦めて、インドカレー食いに行くぞ」の言葉に向かった先は「道の駅やす」の中にあるインド料理の店。

帯筋参加してた加古川組のフジモ・たくちゃん・みほちゃんも合流し、ナンの美味しいカレーをいただきました。


そのあと向かったのは「絵金蔵」。
幕末から明治にかけて活躍した林金蔵の特色ある赤色を堪能しました(^O^)


そして次に向かったのは、フラフの染め師さんである吉川さんのお宅。

作業場まで見せていただき、丁度三布のフラフを染めているところで色々お話を伺いました。

とても貴重な体験が出来て、お付き合いくださった三四郎さまに感謝ですm(__)m


今年のよさこいはこれで終了し、あとは12月14日(火)の義士祭を最後に、来年の「赤穂カキ祭」まで冬眠です(^O^)/
スポンサーサイト
【2010/11/18 03:55】 | 遊び | コメント(0) | page top↑
<<なんじゃこりゃ(@_@) | ホーム | 龍馬生誕祭(11月15日の日記)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。